復興への取組・データ

新産業創出ゾーン

新産業創出ゾーンに関するお知らせ

 

概要

「働く拠点」として、中野地区復興産業拠点を整備します。
双葉町の「働く拠点」としての新産業創出ゾーン(中野地区復興産業拠点)には、事業再開や企業誘致の受け皿として、産業用地や共同事業所等を確保します。
あわせて、就業者のサポート、復興祈念公園等への来訪者のサービス提供及び一時帰宅する町民に向けたサポートのため、復興シンボル軸や復興祈念公園の位置を考慮しながら、産業交流センターを整備し、県が整備するアーカイブ拠点施設や復興祈念公園とも連携した、福島県の「発信拠点」としての発展を目指します。
また、就業者等の憩いの場となる近隣公園を合わせて整備するとともに、花きを植栽する等、景観に配慮します。
面積:約55ha程度

主な施設・拠点等

中野地区復興産業拠点
ゾーン全域を「中野地区復興産業拠点」として整備します。→「中野地区復興産業拠点」
産業・研究・業務施設
<民間企業に賃貸する産業用地>
<民間企業が入居可能な共同事業所(貸事業所)>
※施設には十分な駐車スペースを確保
※整備規模は具体的なニーズを踏まえて検討
産学連携施設
イノベーション・コースト構想の受け皿として、廃炉に係る技術者研修拠点、大学教育拠点、共同研究室など国際産学連携拠点の一翼を担う施設を誘致します。
お問合わせ先
復興推進課 所在地:〒974-8212  福島県いわき市東田町二丁目19-4
電話番号:0246-84-5203 FAX:0246-84-5212 E-mail:fukko@town.futaba.fukushima.jp
お問い合わせフォームはこちら