双葉町復興ポータルサイト


復興への取組・データ

ゾーンで見る復興への取組

町では、「双葉町復興まちづくり計画(第二次)」を策定し、町内を6つのゾーンに分けて復旧・復興に向けた整備を行っていくこととしています。


…JR双葉駅西側地区における新たな住宅団地等の整備

…JR双葉駅東側地区における既成市街地の再生

…中野地区復興産業拠点の整備

…再生可能エネルギー活用・農業再生への取組

…アーカイブ拠点施設、産業交流センター、復興祈念公園の整備

…良好な営農環境のもと耕作を再開

「復興シンボル軸」について

常磐自動車道に平成31年度の供用開始が予定されている双葉IC(仮称)から、一般国道6号と交差し、双葉町の復興拠点とを結ぶ「県道井手長塚線」「町道長塚両竹線」「町道久保前中浜線」「町道羽山前沼ノ沢線」の4路線を双葉町の「復興シンボル軸」と位置付けます。
福島県と双葉町の連携により、双葉IC(仮称)にあわせた供用開始を目指し、復興シンボル軸の改良・拡幅に係る整備を推進します。
復興シンボル軸については、既存の幹線道路と接続させることによって道路の回遊性を確保し、利便性向上、緊急車両の通行路の複線化、災害時の避難路の複線化等を図ります。
また、あわせて、広域道路ネットワークを形成することにより、町の交通利便性を向上させるため、基幹道路となる一般国道6号の4車線化や、一般国道288号の拡幅整備等について、関係機関へ要望をしていきます。
お問合わせ先
復興推進課 所在地:〒974-8212  福島県いわき市東田町二丁目19-4
電話番号:0246-84-5203 FAX:0246-84-5212 E-mail:fukko@town.futaba.fukushima.jp
お問い合わせフォームはこちら